« あっという間に第2回 | トップページ | 第4回☆時の流れ »

2008年7月16日 (水)

第3回ありがとう

こんにちは!MC☆キリンです。

第3回となった今日は私がニュースで見た内容をご紹介していきたいと思います。


最近ネガティブな被害妄想が猛威をふるい、様々な事件が起きてるが人間には生まれもって嫌なことを忘れる能力がある。
実際とある大学での実験では色々な世代、境遇の人達に今まで思い出に残っている事を調査した所、例外なくどの人も
楽しい、良い思い出が7割、
嫌な怖い思い出が2割、
どちらともいえない思い出は1割だったという。
この調査で分かった事は人は嫌なことを忘れやすい性質がある。

というお話。

この話を聞いて感じたのは人間には自分の心を守るための性質が備わっているんだなぁと言うこと。

元々あるその性質のキャパを超えるほど本人にとって苦痛な事が起こり続けると人格までねじくれてしまうのかなぁ?

最近のニュースを見てると犯罪者となってしまった方々は周りに感謝とか喜びに溢れたかたが居なくて
淋しい人なのではと心配になります。

周りの人に感謝できるか否かが犯罪を犯してしまうかどうかの別れ道なのではと思ったです。

常に感謝してる人に凶悪な事が出来るとは思えない。

常にありがとうと言える人になろう。

自他共に気持ち良く生きてくために。
ありがとうと言い続けよう☆


感想文みたいになりましたが、読んでいただいてありがとうございます(^人^)

« あっという間に第2回 | トップページ | 第4回☆時の流れ »

コメント

ありがとうございます。お久しぶりです。
最近は殺伐とした事件が多くて不安になります。
以前なら周りの人たちが支えてなんとかなったようなところを、
いきなり犯罪という形に走ってしまう人が多い気がします。
そんななかでもありがたいなぁ!っていう気持ちを大事にしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069714/22326421

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回ありがとう:

« あっという間に第2回 | トップページ | 第4回☆時の流れ »